乳酸菌革命は下痢をしやすくなる?副作用を解説

乳酸菌革命は下痢をしやすくなる?副作用を解説

 

乳酸菌革命は下痢をしやすくなる・・・?という不安を持ってる人が口コミを見ていると意外と多いようです。
なので下痢などの副作用の可能性があるのかどうか、調べてきました。

 

便秘解消するのはいいけど下痢は嫌だな〜という人は確認していってくださいね。

 

下痢にはなる・・・?

まず下痢の可能性似ていて言いますと、可能性はゼロではありません。
腸の動きを活発にする効果が乳酸菌全体にあるのでそれが強めに出てしまう人もいるんです。

 

確率を出すのはなかなか難しいんですが参考になる数字を公式サイトで発見。

 

 

これは一度乳酸菌革命を購入した人のリピート購入率です。
その確率が85.7%となっていますね。
ということは最低でも85%の人は下痢になっていないということにもなります。

 

もちろん問題なかった人はこれ以上になっているはずです。
この最低でも85%という数字をどう見るかはあなたにお任せします。

 

ちなみに私はデトックス茶のように明らかに下痢を起こして便秘改善させるようなものよりはずっと確率が低いかなと思っていますよ。

 

副作用の可能性

下痢以外の副作用の可能性についてはほとんどないといってもいいでしょう。
その理由は乳酸菌革命が無添加であるということ。

 

 

着色料、香料などの化学物が入ってないので安全なんですね。
妊娠中の人、子供、老人などいろんな人でも大丈夫なように作られています。

 

 

公式のQ&Aでも書かれています。
アレルギーに関しては大豆アレルギーのある人はちょっと注意。
大豆由来の成分を使ってるので可能性はあります。

 

心配な人はお医者さんに成分表をもっていって聞いてみるといいでしょう。

 

まとめ

 

下痢の可能性はあるが高くはない?
無添加で安全性は高い

 

おなかが弱い人は便秘にはならないと思うのでそこまで気にすることはないかなと思いますよ。

 

 

↓↓↓↓↓↓公式購入先はコチラ↓↓↓↓↓↓

乳酸菌革命